2010年02月03日

火災はボクらの鼻で防ぐ!世界遺産平城宮跡 警察犬がパトロール(産経新聞)

 ■「みまもり隊」に今月登場

 平城遷都1300年祭のメーン会場となる奈良市の世界遺産、平城宮跡(特別史跡)で昨年、火災やボヤが相次いだことを受け、奈良県警が嘱託する警察犬と指導者らが、「POLICE DOG PATROL」(PDP)を結成し、今月から宮跡のパトロールを始める。警察犬が世界遺産をパトロールするのは全国で初めてという。

 草地が広がる平城宮跡では、昨年、花火やたばこのポイ捨てなどが原因とみられる火災やボヤが8件発生し、一昨年の2件から急増。今年4〜11月には1300年祭のメーン会場として多数の観光客の来場も予想されることから、地元ボランティアや文化庁、県警など官民約10団体が昨年12月に「平城宮跡みまもり隊」を結成、月に3〜4回のパトロールを始めた。

 しかし、その直後の今年1月に雑草火災が発生。奈良署が警戒活動の強化策として、警察犬と指導者にパトロールを依頼した。

 PDPはみまもり隊の一員として、警察犬や訓練中の犬計約30頭が指導者約15人とともにそれぞれ週3〜4回、午前中の約3時間、宮跡を見回る予定で、ほぼ連日のパトロールが実現する。

 パトロールに参加するのは警察犬の中でも「追及犬」と呼ばれる犬で、人の足跡をかいで追跡するのが専門。人を襲ったりかみついたりしないよう、しつけられているという。

 指導者として参加する奈良県生駒市の阿部弘明さん(51)は日本警察犬協会公認の一等訓練士。阿部さんが訓練した追及犬は、全国大会でトップレベルの成績を残している。阿部さんは「警察犬がパトロールしていることを多くの人に知ってもらい、被害が減ってほしい」と話している。

【関連記事】
夏帆、“落ちこぼれ警察犬”にベタ惚れ
来夏公開「きなこ−」 犬に癒され撮影順調
「救助犬」を捜査に生かせ 広がる活動の幅
銃器見つけるワン! 豪州育ちの探知犬2頭、成田空港デビューへ
【アニマル大集合】警察犬、襲われる!?

アパートで女性刺される=部屋に血の付いた包丁−岐阜(時事通信)
<福岡元組長射殺>組幹部の無期懲役確定へ 最高裁上告棄却(毎日新聞)
留学生 長期の外国人生徒数、初の減少 08年度(毎日新聞)
普天間、移設先自治体の合意いらず…官房長官(読売新聞)
社民党 幹部ポスト3日空席、「党首の調整不足」の批判も(毎日新聞)
posted by ウスイ ヒデキ at 18:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

参院予算委 長妻氏が新語提案、「イクメン」「カジメン」(毎日新聞)

 「『イク(育)メン』『カジ(家事)メン』という言葉をはやらせたい」。長妻昭厚生労働相は27日の参院予算委員会で、「かっこいい男子」の意味で使われる「イケメン」をもじり、育児や家事をする男性をかっこいいとPRする意気込みを語った。

 社民党の近藤正道参院議員への答弁。長妻厚労相は「日本は、男性の家事を手伝う時間が先進国で一番短い部類だ」と指摘した。育児休暇取得など男性の働き方を変えるには意識改革が必要だが、親しみやすいフレーズは男性の心に響くか。【野原大輔】

【関連ニュース】
社保庁:分限職員救済は公募で…長妻厚労相が表明
「長妻流」で巻き返し 強権「一匹オオカミ」(その1)
長妻厚労相、1カ月(その1) 苦悩の「ミスター年金」

容体急変患者からインスリン=故意に投与の可能性も−京大病院(時事通信)
覚せい剤で起訴の警部補を免職=「数回使用」「後悔している」−千葉県警(時事通信)
「轟音」「つんのめった」…トラック突進の様子証言(産経新聞)
ジェムザールの乳がん適応追加を承認へ―厚労省(医療介護CBニュース)
第2次補正予算案、午後に衆院通過へ 集中審議めぐり与野党対立(産経新聞)
posted by ウスイ ヒデキ at 09:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。