2010年02月17日

都内で火災相次ぐ 男性2人死亡(産経新聞)

 12日午前5時15分ごろ、東京都練馬区中村北の木造2階建て住宅から出火。1階部分の約50平方メートルが焼け、約1時間10分後に消し止められた。警視庁練馬署などによると、この家に住む無職、佐藤隆長(たかひさ)さん(92)が1階から救出されたが、病院に搬送後、死亡が確認された。妻(90)も軽いやけどを負った。

 また、6時15分ごろには、江戸川区西葛西の鉄筋2階建て住宅から出火、約50平方メートルが焼けた。葛西署によると、1階の居間から男性の遺体が見つかった。同署は、この家で1人暮らしをしていた青木延之さん(31)とみて身元の確認を急いでいる。

【関連記事】
電源コード断線火災事故 ドライヤーが最多の61件
「給料安くいらいら」放火容疑で27歳の風俗店員の女を逮捕 警視庁
住宅火災、70代の夫婦?が死亡 東京・練馬
義務化の火災警報器、どうしたらいいの? 取り付けは正しい場所に
東京・墨田区で民家火災、女性死亡

参院過半数で社民の心理的影響を注視−自民・大島幹事長(産経新聞)
「わんこそばは心理戦」大分の精神科医が3連覇(読売新聞)
夫の連れ子を虐待死?傷害容疑で26歳母親逮捕(読売新聞)
首相動静(2月8日)(時事通信)
税制法案が審議入り=自公反発も本会議出席−衆院(時事通信)
posted by ウスイ ヒデキ at 16:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。